*All archives* |  *Admin*

<<08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入笠山でトレーニング
秋の今の時期は気温が丁度よいですね。

動いても汗をかかない、身体の感覚に意識を向けやすいので
トレーニングがしやすい時期です。

肌寒くなり冬の気配を初めて感じた日、10月
ちょうどよい晴れとなったので、
八ヶ岳の近くの見晴らしのよい入笠山に行ってきました。

車から
東京はこんな天気の日
東京から車で2時間半くらいで、入笠山ゴンドラ山麓駅のある
富士見パノラマリゾートに到着します。駐車場に車を止められます。

駐車場から

その日は、マウンテンバイクで山を走る人達が多くいて、
車に積んで来ていました。

富士見パノラマリゾートの
山麓ゴンドラ駅から、ゴンドラにのってかなり上まで上っていけます。
ゴンドラ上へ

ゴンドラ山頂駅で降りて、
近くの植物を見せる公園と展望台付近を歩き、
トレーニングをしました。

空気がひんやり、としていました。
こんなチップ状の木が敷かれた道を、歩きます。
道

丁度よい傾斜のある高山植物公園で、私の身体トレーニングをするのにあっていました。
すずらん公園というところには、この季節

すずらんや植物の緑はすでになく
人もない・・・

八ヶ岳展望台にも人がいなく、貸切り状態。
富士山
こんな景色をみながら
展望台、公園の緩い傾斜道を、体の感覚を感じながら歩く

緩やかな傾斜地は、トレーニング絶好の地です。

静かな自然の中
ハイキングをする人は少なく

体に働く重力や、返ってくる足の裏からの抗力を感じながら、
ゆっくりと歩きました。

「体に働く力って、重力と、足にかえってくる抗力、自然にあるのはそれだけなんだなぁ」と思ったり。

頭が静かで、自分で心が反応していないと「重力方向に重力・足に跳ね返ってくる抗力」シンプルにそれだけ。


地面に傾斜があって、そこに体が乗っかっていて、
その体の中にある方向へ重力が働くので、重力方向が感られやすい。

また見た目、地面と重力方向が垂直ではないので、
普段の平地との違いから重力が意識されやすい。

登りでは、重心が踵の方へ移っていく。

そんなことを感じながら、ゆっくりと歩き、
ときに太極拳の「推手かまえ」をして
展望台トレーニング

入笠山には登らず、ゴンドラで下へ帰りました。
駐車場はこんな感じで、
よく見るとMTB自転車を車に積んで帰る人がいます。

帰り駐車場
日暮れの景色です。
日暮れ駐車場
降りると足湯もあり、近くに温泉もあります。
富士見パノラマリゾートからの入笠山は、気軽に登れて、
親子連れ・カップルにいいのでは。

10月は人も少なく、緩やかな傾斜があり、トレーニング目的にも絶好地だと思いました。
また、誰かと来たいですね、

ゴンドラは、秋は11月6日までみたいですので気をつけて。冬はスキー場になる様子です。
スポンサーサイト

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

Just walk
先日、東京の観光名所に行くために、駅から歩きました。
結構な勾配の坂があって、登りよりくだりがきつかったです。

Just walk
ただ歩く、ただ立つ

ただ~という言葉には、
その行為にいる、ただする・行為するという意味もありますが、
私は重力に適応して、座っている、立てている、歩けているということも一緒に目指しています。

私は最近、前後に開き前後への重心移動、長い距離の歩き、坂の上り下りなどをしていますが、
地道に思えるトレーニングの積み重ねが、結果今日の歩きにつながっているんだな。と感じました。

私は、杖をもたずとも、ただ自然に歩けている状態をめざしています。

重力に対し、安定した歩きです。歩きだけではなく、座り、立ち、その間の動作でも
重力に適応し安定した状態であることを意識していることが大切です。

http://sick.blogmura.com/brain/ ブログ村に参加しています。
脊髄・馬尾神経受傷後12年後のトレーニング
体の持つ可能性をもっと活かすためには、受傷後12年くらいたっていても
トレーニングをすることが必要だと感じました。

今、トレーニングをしても体の動きは変わるということです。

やっているのは、
①サイドラウンジ
両足を肩幅の2,5倍程度に開き
左右の片足に体重を乗せ戻す。

②前後重心移動
足を前後に大きく開き(両足の左右の間はこぶし一個分)
前足に重心を乗せ戻し
後ろ足にも重心をのせ戻す。

③トランクツイスト
床で仰向けになり、両膝と股関節を直角に曲げてそろえ、
ふくらはぎと床は平行に上げる。
 両膝をつけたまま左右にゆっくり倒して正面に戻す。
ついでに足の方向にも倒し戻す。

④ヒップレイズ・左右足スクワット
です。

⑤あとは、足首まわし、足の指先まで意識する。

翌日に感じた違い・効果は、以下のものです、
左右の足に乗ったときの、前後左右のバランスが良くなり、
杖なしで安定した歩行が可能になってきたと感じます。

感じることは、自分が本気でやりたいことに向かって、自分から本気でトレーニングをすることで人は、可能性が開花し、変わっていくように思います。


☆ブログ村ランキングに参加しています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村
プロフィール

あさ

Author:あさ
都内在住 埼玉県新座市出身
神経損傷で、足に麻痺が残りましたが
以前アクアスロン(スイム:200m/ラン:3000m)にでました→足裏にまめができました。

ホノルルマラソンに出る予定
歩くことが好き
○趣味 太極拳 ジャンベ

☆気軽にコメントをください

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
☆ブログ村に参加してます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。